教育業界から離れた若者の話

自分の生活の変化、教育について等々、書いていきます。スポーツ観戦(特に野球・バスケット)が好きです。よろしくお願いします。

筋トレには勉強も大事だってこと

おはようございます、Xiupingです。一次試験が終わってせっかく勉強の習慣ができたのでそのまま継続しています。

最近は、朝から図書館〜18:00頃まで勉強。そしてその後家で筋トレをしてご飯を食べて就寝。というなんとも味気ない?生活をしております。自分としてはこれで大満足、とまではいかなくても楽しい毎日を送っております。

 

好きなことをして過ごしているわけでですが、ずーっとこの生活は続けられませんので働こうと思っていますが、まだ行動に移せていません。今日やります。

 

 

さて、筋トレを継続しているわけですが、ただ単に筋トレをするだけでは効果が薄いだろうということで、母親の食事面での協力のもとお風呂前に毎回筋肉を母に見せてその効果のほどを共有しています。いい歳して何やってんだこの親子は・・・と思われるかも知れませんが、その通りですよね。でもこうすることで効果が目に見えて実感できるので母も楽しみながら協力してくれています。

 

 

食事で何を変えたか?ですが、勉強中は今ほど熱心に筋トレをしていなくて気分転換くらいの感じでやっていたので、基本的には好きなものを食べていました。

変更してからは、まずパンを食べることをやめました。ウチは朝ごはんにはパンを食べているのですが、調理パンの成分があまりよろしくないのと糖質が割と高いと。これでは長期的に考えると健康に良くないと思ったので、お腹が空いたらチーズやナッツを食べるようにしました。もちろん、スナック菓子もやめました。今まではなんとなく食べていただけですからね。そして大好きだったコーヒー飲料の量を減らしました。これが一番自分にとっては辛い。

なので、やめるのではなく、量を減らしました。ブラックはいくら飲んでも糖質がないので良いのですが、カフェオレとかは1日に1杯にしました。

 

基本的には炭水化物を減らすってことですね。これだけでかなり変わってくるはずです。

 

 

自分の趣味と実益を兼ねての筋トレですが、食生活にも気を配らないといけないし、睡眠にも気を配る。

1日の栄養バランスであるとか、筋トレ以外にあるたくさんのやるべきことの優先順位、時間の使い方が大事になってきます。

自分の場合は筋トレを今の所中心に考えることで食生活の改善にもなったし、栄養のことについても勉強するようになりました。栄養のことから興味が転じて細胞のことや生物学の勉強もするようになりました。

 

どこまで成長できるかが楽しみです。では。