未経験からIT業界へ!元教員の挑戦!

自分の生活の変化、教育について等々、書いていきます。スポーツ観戦(特に野球・バスケット)が好きです。よろしくお願いします。

年の終わりが見えてきました

こんばんは、アルバイトも残すところ今日と明日の勤務となりました。

個人的には当初の計画よりも早く終えられたので良い感じに進んでいると思っています。お世話になった人に対しては基本的に挨拶は済ませましたし、次の仕事に向かうための準備を進めて行きたいと考えているところです。

 

このアルバイトを通じて(大学の時のアルバイトと同じですが)年下の先輩との関わり方や、専門学校生や大学生のとの関わりを持てたことで自分の現在地(市場価値?)みたいなものが少しではありますが、分かったような気がします。

というか、人はあんまり他人のことなんて気にしてないよな、ってことが再確認できました。おかげで無駄な人間関係に縛られすぎることはなさそうです。なんとなくですが、対策もできるし、自分なら大丈夫と思えるようになりました。

別に以前からそういう問題を抱えていたわけではありませんが・・・

 

 

また、アルバイトだけで生活するとしたらどれくらい稼ぐ必要があるのか、どういう将来が見えてくるのか、なんてことも少し見えました(一緒に働いている方を見て)

 

やっぱり人間限られた時間なのは全員平等だし、与えれたカードで勝負するしかないので、自分の頭を使ってどう工夫して生きるのか、これが重要ですよね。

アルバイトで生活はできないことはないけど、まさに時間という人間にとって一番重要な資源を搾り取られます。当たり前ですが、お勧めしません。

 

 

さて、今年もあと20日ほどで終わりますが、そういう区切りみたいなことに惑わされず、努力を重ね、次々と新たなステージを切り拓いて行きたいと思います。

年末に転職したということでここから始まる感が今の自分の中にものすごくあるのでそういう気持ちを大切にしながら新たな場所で頑張っていきたいと思います、それでは。