未経験からIT業界へ!元教員の挑戦!

自分の生活の変化、教育について等々、書いていきます。スポーツ観戦(特に野球・バスケット)が好きです。よろしくお願いします。

敬語を話せることは大切です

こんばんは、Xiupingです。

最近アルバイトを始めてここ三日ほど連続で入っています。

学生さんが多く働いているので、年下の方と働くことが多いのですが、今日は敬語を話せる、敬語の知識を持っていることは大切だと思った話です。

 

この環境で働けたらこの先自分に何かあっても変なプライドを持たずにすんなりと頑張って行けそうな気もします。

 

自分が働いているところでは高校生が働いているのですが、(学校的には良いのか?)僕と一緒に働いた時に、明らかにこちらに対して偉そうにしている(バイトの先輩だからか?)、そしてタメ口で話しかけてくる。初対面でこちらが名乗っても自分は名乗らない。

こんな感じのやりとり。

僕「あ、初めまして〇〇です。よろしくお願いします。」

高校生「(コクリ)」頷くだけ・・・

 

・・・名乗れやぁぁぁ!!!!

 

もうコミュニケーションの一番初めの段階でこけています。友達とのコミュニケーションや意中の異性とのコミュニケーションは大丈夫なのか?なんだか心配になってきました。

 

 

そこで改めて僕は思いました。

 

 

敬語を話せることは大切だ。と。

 

 

 

初対面の場合、相手との関係性がはっきりしていませんよね。

なので初めから関係性がはっきりしている、例えば年齢差が明らかにわかるほどの場合などを除くと初めは敬語で話して後から徐々にお互いの暗黙のうちに関係性が出来上がってきてから話し方も変わってくると思うのです。

 

 

今日の高校生はこれをすっ飛ばしてきました。恐ろしい。

 

何者かわからない相手に対して不快感を与えず、円滑にコミュニケーションを図ろうとすると敬語があることでものすごく楽になると思うのですが、それをぶっ壊してくるあたり、なんだか恐ろしさを感じました。

 

 

今現在の職位は自分の方がしたかもしれませんが、自分に経験があるぶんサラーっと越していくという店長との計画ですのでそのあと彼の言動がどうなるのか自分の中で実験みたいで楽しみです。

 

 

頑張ります。そして1次試験合格していました。