未経験からIT業界へ!元教員の挑戦!

自分の生活の変化、教育について等々、書いていきます。スポーツ観戦(特に野球・バスケット)が好きです。よろしくお願いします。

testosteroneさんの本を読んだ

 どうも、最近勉強が停滞気味のXiupingです。そろそろ梅雨の時期ですね。地域によってはもう突入しているところもあるのではないでしょうか?

 昔は梅雨の時期というと登校するのが面倒だし、学校はジメジメしているしであんまり好きではなかったのですが、ここ最近は雨の音が結構好きで、雨の音を聞きながら読書すると集中できて良いです。

 

 さて、今回はtestosterone(テストステロンと読みます)さんの本を読んだという話なのですが。簡単に要約すると、

 

 

「筋トレしとけばいろいろ解決するから悩むよりもとにかく筋トレしとけ」

 

です。

 

 

少なくとも自分はそう受け取りました。もともと自分も筋トレはやっていたので納得の内容だったのですが、自分の考えは間違っていなかったと背中を押された感じですね。

 

 

 もっと筋トレが広まれば良いのになぁとすら思っています。筋トレをすれば(運動でも良いのですが)、気分が晴れていろんなことに集中して取り組める。筋トレをすればちょっと自分に自信が付く。そして前向きになれるので頑張れる。

 

 

 

筋トレ最高や!!

って本でした。

 

 

ちなみに僕は筋トレをしている女性の方は素敵だなと思っています。

よく筋トレというと太るとか言いますが、そんなことはありません。そんなに太るほど簡単に筋肉は付きません。

 

 

 ということで僕も勉強中に眠たくなったら筋トレをして集中力を持続させております。

この問題解けたら筋トレ、とか勝手にハードルを設定して取り組んでおります。

誰か一緒にワークアウトしてくれる人がいればもっと楽しいだろうなぁと少し先のことを考えながら黙々と勉強しております。

 

 それでは。