未経験からIT業界へ!元教員の挑戦!

自分の生活の変化、教育について等々、書いていきます。スポーツ観戦(特に野球・バスケット)が好きです。よろしくお願いします。

英会話

 こんにちは、本日2回目のブログの更新です。今日の1つ目のブログは、「人生最後の日に食べたい食事」について。博多ラーメンが食べたいと書きました。自分の地元では濃厚な博多ラーメンってないんですよね〜。

 

 一風堂とか一欄とかもいいんですけど、やっぱり九州地方以外にも受け入れられるだけあって皆の味覚にフィットしています。

 

 それもいいんですけど、僕が求めているのは豚骨以外に醤油っぽさが入っていたりするものではないのです。もう純粋に豚骨、豚だけでいいのです。

 

 とか言っておきながら博多の豚骨ラーメンにも豚以外の成分が普通に入っているのかもしれませんが、僕は博多ラーメンが好きです。あぁまた博多行きたいです。

 

 

 で、今回のタイトルの「英会話」ですが、今日の午前中にネットで英会話をしてきました。はい、DMM英会話とかじゃなくて、無料です。世の中便利になったものです。

 

 自分が小学生の頃には、NOVAとかECCとかがよくCMでやっていてちょうど国際化の波がーとかって言われ始めていた時代でサラリーマンのための駅前留学っていう宣伝文句で結構流行っていたと思うのですが・・・

 

 

 今やネットを使えば無料で英会話ができるし、話すのはまだちょっとなぁという人にはチャットもできるし、自分の英語の能力を伸ばそうと思ったら気軽に誰でもできます。

 

 

 そんなわけで、自分は「hello talk」で知り合った友達と英会話してきました。自分はこのアプリを使って知り合った友達と実際に会ったこともあります。

 アメリカに一人で行きましたが、現地に住んでいる人と友達になってハリウッドやビバリーヒルズに連れて行ってもらったり、大阪に遊びにいくから案内してくれと言われて遊びに行ったり。

 

 

 「なんだか知らない人と会うのが怖い」とか言う人もいるでしょうけど、それは残念ながら自分で判断するしかありません。でもそういう能力ってある程度人生経験を積んでいれば身に付いているはずなんだけどなぁ、と思います。もちろん例外もあるでしょうけど、チャットとか会話とかを通じて自分の信頼の置ける人物なのかをじっくりと判断すればいいのでは?と思っています。

 

 それに、限られたごく少数の人がこのアプリを使っているのではなくて、ブルゾンちえみの35億ではないですけど、この世の中視野を広げてみたら自分の感覚に合う人なんて山ほどいます。

 

 要は一歩踏み出すか、踏み出さないかだけの違いですね。

 

 自分はもう踏み出して今日は1時間くらい話してきました。

 

英語の勉強をしたいと思っている人、単純な座学はなんとなくしんどいから嫌だ、という人、hello talk オススメです。