教育業界から離れた若者の話

自分の生活の変化、教育について等々、書いていきます。スポーツ観戦(特に野球・バスケット)が好きです。よろしくお願いします。

お金を使うことが減りました。

 こんばんは、久しぶりにブログを書きます。といっても見ている人がいないので自分の日記みたいになっているのですが。

 

 いつか見にきてくれる人が少しずつ増えてくると良いなぁ。

 

最近は朝ゆっくりと起きて、ご飯を食べて地元の図書館に開館時間から少し遅れて入って勉強しています。

 

 主に世界史を中心に勉強しているのですが、これが結構楽しい。なんとなく世界史って色々な国と地域のことを勉強するので例えば、Aの国から見た「〇〇の戦い」とBの国から見た「〇〇の戦い」を勉強する場合があるので混乱しやすいと思っていたのですが、自分なりにノートをまとめながら学習を進めていくと理解が深まりやすくて面白いです。

 

 

 高校の時の自分に教えてあげたい・・・

 

それと、歴史の中でも戦いって領地の取り合いですから当然地理的要因もめちゃくちゃ関わってくるんですよね。考えてみれば当たり前のことですが、日本史だけだとそれをイメージしにくいですよね。

 

 

 もっと歴史と地理の内容がリンクしてくるような学習方法があれば良いのに。そうすればただの暗記科目なんて思われなくなるはずなのですが・・・

 

 

 

 

 自分が学生の時に気づいていればもう少し勉強方法も変わっていたのかもしれません。

 

 

 

 という感じで新しいことを学ぶ楽しさに改めて目覚めています。

 

 

で、こういうことをしているとほぼ一日中勉強に時間を費やしているのでお金を使うことがほとんどありません。

 

 今は自分の好きなことをやれているのでストレスがないのでいわゆる暴飲・暴食によるストレス解消とか、衝動買いがないのでお金を使っていません。

 こういうことでしかお金を使っていなかった、というわけではありませんが。

 

 

 なんだか本来自分がお金を使いたいもの、時間を使うべきものが見えてきた気がします。

 お金があれば選択肢は確かに増えますし、誰にとっても平等な価値を持つものだと思いますが、お金がなかったらなかったなりに工夫すれば楽しめるものです。

 

 そのことに気づけて今という時期に感謝しながら勉強しています。この気持ちを忘れずにしたいなぁ〜。

 

 

 

 幸い今の時代お金がなくてもインターネットのおかげで楽しむことはたくさんありますしね。

 

 

 そんなわけで、お金がない生活、楽しんでいきますよ。